日本の絵本

たいようのおなら

子どもの詩集 たいようのおなら

長新太さんの絵が何とも素朴で

荒々しくもあり伸びやかです。

子どもの本をたくさん書いている灰谷健次郎さんが文。




loveandrock at 09:38|Permalinkclip!

君のためにできるコト|バレンタインデーおすすめ絵本

君のためにできるコト

著者:菊田まりこ

伝えることも、行動することもヘタなんです。
口下手なくまこちゃんと優しいくまおくんの恋の物語。
想いが伝えられないもどかしさ、伝える事の大切さを
繊細で温かく描いた絵本。

▼リンク(Amazon)から、ぜひレビューもお読みください

君のためにできるコト
君のためにできるコト


[関連商品]菊田まりこ



loveandrock at 17:27|Permalinkclip!

感想【クリスマスの ふしぎな はこ】を読んで

クリスマスの ふしぎな はこ が届きました。

クリスマスの  ふしぎな  はこ (幼児絵本)

ちょっと懐かしい日本家屋とサンタクロースの組み合わせ。
絵柄もちょっと懐かしい日本の絵本、という感じ。
このちぐはぐな組み合わせこそが日本っぽいのです。

ストーリーは単純なのですが
小さな子供の純粋さというのは本当に可愛らしい。

2〜4歳向け絵本ということで、ページ数も少なく(24ページ)
大人のコレクションとしては物足りないかもしれません。

小さなお子さんにプレゼントして、
子供ではわからない、懐かしい雰囲気を楽しんでください☆

loveandrock at 13:59|Permalinkclip!

この国が好き

イラストレーターの木内達朗さんの絵が

意味深でもあるのですが、

澄んだブルーで描かれた水や空がとても美しい本です。

憲法についての意見は分かれると思いますが、

おじいちゃんが孫の幸福を願う気持ちには

多くの人が共感できることでしょう。

この国が好き


鎌田 實 (著), 木内 達朗 (イラスト)

単行本: 63ページ
出版社: マガジンハウス (2006/7/10)
商品の寸法: 19 x 13.4 x 1.2 cm



他の読者によるこの本のレビューは→ この国が好き

loveandrock at 19:17|Permalinkclip!

かたあしだちょうのエルフ

elf.jpgあらすじ ライオンとたたかって片足をなくした、ダチョウのエルフ。こどもたちのために黒ヒョウと戦い、皆を見守る木に生まれ変わる。

絵:おのきがく


作者の激しい感情を感じる版画
主人公エルフが鳥なので悪役のライオンや黒ヒョウ、ハイエナと比べると、無表情に見えたりコミカルに見えたりする。そこが逆にエルフの心情を想像させ、悲しくさせる。荒削りな作風が作者の情熱を伝えてくる一冊。

おのきがく
1924年東京生まれ。シェル美術展、国際版画ビエンナーレ展で受賞。版画・油絵画家。他の絵本として『さよならチフロ』『おんどりと二まいのきんか』『しらさぎちょうじゃ』など。

かたあしだちょうのエルフ
絵・文:おのき がく
価格: ¥1,050 (税込)
サイズ(cm): ヨコ21×タテ24
出版社: ポプラ社 ; ISBN: 4591005364 ; (1970/01)

かたあしだちょうのエルフ


loveandrock at 10:57|Permalinkclip!

世界がもし100人の村だったら

if100.jpg

世界がもし100人の村だったら (単行本)
池田 香代子:再話 C.ダグラス・ラミス:対訳
単行本: 64ページ
出版社: マガジンハウス (2001/12)
商品の寸法: 19 x 13.6 x 1.2 cm


世界を100人に縮めるとまったく違うあなたが見えてくる。インターネットで世界を駆けめぐった現代の民話。

【あらすじ】
世界がもし100人の村だったら、村民のうち1人が大学の教育を受け、2人がコンピューターをもっています。けれど、14人は文字が読めません。

日本に生まれ育った私たちがいかに恵まれているか、感じ、何かできないか、考えるきっかけとなる本です。イラストは山内マスミ。

世界がもし100人の村だったら

loveandrock at 09:49|Permalinkclip!

大人が絵本に涙する時

大人が絵本に涙するとき

大人が絵本に涙する時-柳田-邦男
出版社/著者からの内容紹介
絵本はユーモア、悲しみ、思いやりなど、生きるうえで大切なものに深く気づかせてくれる。心の潤いを取り戻すために、大人こそ絵本を読もう。柳田邦男が愛する80冊の絵本を紹介。


目次
大人が絵本に涙する時?ケアする人、ケアされる人のために(見落とされるもう一人の子?愛と自立への厳しさと ほか)

絵本は魂の言葉(『星の王子さま』―悲しみは人生の糧

『アンジュール』から『ヴァイオリニスト』―孤独と愛の作家バンサン ほか)?絵本の森を散策すれば(自分探しの心の旅

人生、思うようにならなくても ほか)?絵本に月2000円を!(アフガニスタンの風景に魅せられて?あなたには山頂のボノムが見えますか ほか)

大人が絵本に涙する時-柳田-邦男 詳しくはこちら




loveandrock at 08:49|Permalinkclip!

「幸せの絵本 」絵本ガイド。新旧の名作絵本100冊を紹介

幸せの絵本 (単行本)

ネットで絵本を注文できる現代には必須と言えるのが絵本ガイド。
これは、ぜひ、買っておきたいです☆

1万人以上の会員を誇るWEBサイト「絵本ナビ」から日本中のパパやママの声を集めてつくった絵本ガイド。はらぺこあおむし、100万回生きたねこ、ぐりとぐら、じゅげむ、スイミー、バムとケロのにちようび などなど、新旧の名作絵本100冊を一挙掲載。



loveandrock at 00:27|Permalinkclip!

しろくまちゃんのほっとけーき

しろくまちゃんのほっとけーき
わかやま けん作 出版社: こぐま社

しろくまちゃんが、お母さんと一緒にホットケーキを作るお話。
1970年の発売以来ロングセラーを続ける「こぐまちゃんえほん」
シリーズのなかでも、特に人気の1冊。

実は30年以上も前の作品です。

アマゾン全体でも500位くらいにいる。
膨大なアマゾンの蔵書の中でこの順位、
いかに指示されているか、わかりますね。

0~3才向け。
シンプルな絵がきっと大人の心も和ませるでしょう。



loveandrock at 17:44|Permalinkclip!

地球がわかる50話(児童書)

地球がわかる50話 (岩波ジュニア新書) (新書)
島村 英紀 (著)

地球環境に興味のある親子におすすめの本。
著者は学者さん、ということも興味深いですね。
アマゾンでは「児童書」に分類されています。

もちあがるスカンジナビア半島。
割れていくアフリカ大陸。
大西洋まんなかの宝石の島。
93年の北海道南西沖地震。

私たちが目にしたり、経験するふしぎな地形や現象は、
地球内部の大きな運動の反映だ。

地震研究のために地球を飛びまわる著者が、
豊富な見聞と観測にもとづいて、ダイナミックでおもしろい地球を語る。



地球がわかる50話


loveandrock at 23:24|Permalinkclip!

雪とパイナップル〜チェルノブイリの白血病の少年と美しい自然

雪とパイナップル

心があたたかくなるノンフィクション絵本。
著者は医師で、「がんばらない」などのベストセラーを書いた鎌田實さん。

鎌田實さんの笑顔はとても優しいのです。

この「雪とパイナップル」は、
チェルノブイリの放射能汚染で白血病になった少年アンドレイと、
日本からきた若い看護師ヤヨイとの心の交流を、
ベラルーシの美しい自然を背景に描いた絵本です。



♪えほん。絵本。ehon♪ - livedoor Blog 共通テーマ


loveandrock at 14:23|Permalinkclip!

じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)



あかちゃん用の絵本がたくさん出ていますね。
やはり早い内から絵本に親しむのがいいのでしょうか?

赤ちゃんは、言葉自体の持つ響きやリズムを楽しむ耳を持っているのだとか。
赤ちゃんの興味をひきモノの名前と音とその形とを結び付けてくれる1冊。

自動車は「ぶーぶーぶーぶー」。イヌは「わんわんわんわん」、
水は「じゃあじゃあじゃあ」、紙は「びりびりびり。

この絵本の題名はこの水と紙の音だ。
ほかにも赤ちゃんの回りにある音がこの絵本はあふれている。
掃除機「ぶいーん ぶいーん ぶいーん」、
踏み切り「かん かん かん かん」、
赤ちゃん「あーん あーん あーん あーん」。

イラストはカラフルで、極限まで無駄な線を省いたシンプルな切り絵。
文字もイラストにあわせて配置されるなどの工夫がされている。

14cm×14cmのミニサイズと赤ちゃんの小さな手にも程よい大きさ。
しかもボードブック仕様なので少々乱暴に扱っても破れる心配もなく
お出かけに持っていくにも便利な、赤ちゃんのための絵本。




♪えほん。絵本。ehon♪ - livedoor Blog 共通テーマ

loveandrock at 21:23|Permalinkclip!

おつきさまこんばんは (福音館 あかちゃんの絵本)


おつきさまこんばんは (福音館 あかちゃんの絵本) (単行本)
ロングセラー『くつくつあるけのほん』シリーズの1冊。0歳から。
0才から、というのはいいですね。



この絵本の英語版は、CD付きなのですが、
簡単な英語を選んでくれているはずなので、
英会話の勉強になるかも。林 明子 (著)







loveandrock at 18:42|Permalinkclip!

世界がもし100人の村だったら (単行本)

if100.jpg

世界がもし100人の村だったら (単行本)
池田 香代子:再話 C.ダグラス・ラミス:対訳
単行本: 64ページ
出版社: マガジンハウス (2001/12)
商品の寸法: 19 x 13.6 x 1.2 cm


世界を100人に縮めるとまったく違うあなたが見えてくる。インターネットで世界を駆けめぐった現代の民話。

【あらすじ】
世界がもし100人の村だったら、村民のうち1人が大学の教育を受け、2人がコンピューターをもっています。けれど、14人は文字が読めません。

日本に生まれ育った私たちがいかに恵まれているか、感じ、何かできないか、考えるきっかけとなる本です。イラストは山内マスミ。


loveandrock at 22:52|Permalinkclip!

『姫』ものがたり

こどもの頃、どんな絵本を読みましたか?
私は夢見る少女だったのか(苦笑)『姫モノ』ばかり読んでいました。
白雪姫・シンデレラ姫・眠り姫・・・

いつか王子様が迎えに来てくれると思っていたのか???
今となっては思い出せないのです。

でも姫モノの、衣装や城のデザインに惹かれていたのは覚えています。
あのまますくすく育っていたら今頃ファッションデザイナーか
建築デザイナーになっていたのかな???


loveandrock at 19:38|Permalinkclip!

クリシュナのつるぎ


krisyuna.jpg

絵:秋野 不矩



あらすじ 

むかし、インドに カンサという わるい おうさまがいました。
天の神ビシュヌの生まれ変わりクリシュナが
成長して悪い王を倒すまでの物語


切り絵のような味わい

赤・青・黄といった原色づかいと日本画家でもある秋野不矩の
独特のタッチに惹かれて即買いした一冊。

秋野不矩について 

2001年10月、93歳で逝去した文化勲章受賞の日本画家。
1908年静岡県天竜市生まれ。京都で日本画を学び、
5男1女を育てながら作品を発表。

インドの自然や人々の姿を素朴で力強い画風で描き続けた。
代表作に天竜市立秋野不矩美術館が所蔵する7メートルに及ぶ大作
「オリッサの寺院」などがある。

秋野不矩美術館

秋野 不矩 の本

クリシュナのつるぎ ものがたり絵本 14
絵:秋野 不矩 文:秋野 癸巨矢
価格: ¥1,121 (税込)
サイズ(cm): ヨコ21.5x タテ25
出版社: 岩崎書店 ; ISBN: 4265908144 ; (1969/01)

loveandrock at 14:57|PermalinkComments(7)TrackBack(1)clip!

ぼうし

bousi-segawa.jpgあらすじ ももたろう、きんたろう、べんけい、しろくん、みほちゃん。次々に出てくる登場人物達、みんなぼうしをかぶっている。「あなた いつまで かぶっているの?」「○○するまで」このかけ合いのくり返し。なんだかとってもシュールで、変で、固くなった頭がほぐされていくよう。

絵:せがわ やすお


さまざまな。
切り絵のようでもあり版画のようでもあり線画もあり絵の具もあり。セピア調の表紙だけれど中の主役達はカラフル。その下に描かれた脇役達はシンプルな色づけ。主役が大きく描かれているかと思えば脇役達は隅っこで気ままに遊んでいる。自由自在、変幻自在は文章だけではなく絵も同じ。

ぼうし
絵・文:せがわ やすお
価格: ¥1,300+税(1997年)
44 p ; サイズ(cm): ヨコ20 x タテ31
出版社: 福音館書店 ; ISBN: 4-8340-0276-4 ; (1987/06)


続きを読む

loveandrock at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

ロミラのゆめ

romira.jpgあらすじ けわしい山々にかこまれたネパールは、日本とちがって、テレビやぜいたくなおもちゃはありません。そのかわり、小鳥の声で目をさまし、動物たちといっしょにくらす素朴な生活があります。この絵本は、ネパールの小さな村でいきいきとくらす少女、ロミラの物語です。(偕成社 ロミラのゆめより)

絵:金田 常代


ネパールの暮らし
外国人の描いたエキゾチックな絵になることだけは極力さけ、そこに住む人々の文化を研究して家財道具や装身具の細部にいたるまで細心の注意をはらいました。(あとがきより)

大きな目の登場人物たち
カミラはともかく、ヤギも大きな目に長いまつげなところに親近感持ちました。私も自分の作品の中で鳥や魚に長い下まつげをくっつけますから(笑)。そういえばゾウにはまつげはないけれども上まぶたがついていて妙に色っぽい。こんなところも私、共感を覚えました。

あと、カミラが赤い実を食べているところがいいです。「あおい きのみには どくが あるから、きを つけなくちゃ」って言ってるんだけどとってもみずみずしくっておいしそうなんです。こりゃいつかヤギが間違ってたべてしまうわな〜なんて心配になりました。

ロミラのゆめ―ヒマラヤの少女のはなし
絵:金田 常代  文:金田 卓也
価格: ¥1,365 (税込)
34 p ; サイズ(cm): ヨコ25 x タテ23
出版社: 偕成社 ; ISBN: 4033310703 ; (1982/01)
続きを読む

loveandrock at 21:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

アフリカの音

africano.jpgあらすじ アフリカ。どこからか太鼓の音が聴こえてくる。みんなで踊って大地の恵みに感謝する。そして、変わらない一日がまた始まる。

絵:沢田 としき


これぞアフリカ
すごく雰囲気のある絵。想像では描けない、現地の人が描いたような、そこで暮らした人だから描けるというような、愛着や愛情を感じる。アフリカでは日常生活で静寂と喧噪の両極端を感じることができるのだろう。日本では日常の中で静寂を体験するのは難しいし喧噪はあっても人工の音が混じっている。この絵本は日常生活での静と動の、色や構図の対比が面白い。

アフリカの音
絵・文:沢田 としき
価格: ¥1,575 (税込)
大型本: 34 p ; サイズ(cm): ヨコ26.5×タテ25
出版社: 講談社 ; ISBN: 4062076810 ; (1996/03)

続きを読む

loveandrock at 18:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

かさ

kasa.jpgあらすじ きょうはあめふり。ちょっととおいけど、えきまでおとうさんをむかえにいこう。

絵:太田大八


モノクロの世界に赤
雨の日の町のようすが黒一色で描かれている。マンガ風の気楽なタッチと墨絵風の塗り。その中にひとつだけ少女の傘が真っ赤。この色が不安な一人旅を元気づけてくれる。

太田大八
1918年長崎県生まれ。他の作品に「のぼっていったら」「まほうこうじょう」など

かさ 文研ジョイフルえほん傑作集
絵・文:太田大八
価格: ¥999 (税込)
27 p ; サイズ(cm): ヨコ21.5×タテ26.5
出版社: 文研出版 ; ISBN: 4580811275 ; (1975/02)

loveandrock at 10:51|PermalinkComments(4)TrackBack(1)clip!

かたあしだちょうのエルフ

elf.jpgあらすじ ライオンとたたかって片足をなくした、ダチョウのエルフ。こどもたちのために黒ヒョウと戦い、皆を見守る木に生まれ変わる。

絵:おのきがく


作者の激しい感情を感じる版画
主人公エルフが鳥なので悪役のライオンや黒ヒョウ、ハイエナと比べると、無表情に見えたりコミカルに見えたりする。そこが逆にエルフの心情を想像させ、悲しくさせる。荒削りな作風が作者の情熱を伝えてくる一冊。

おのきがく
1924年東京生まれ。シェル美術展、国際版画ビエンナーレ展で受賞。版画・油絵画家。他の絵本として『さよならチフロ』『おんどりと二まいのきんか』『しらさぎちょうじゃ』など。

かたあしだちょうのエルフ
絵・文:おのき がく
価格: ¥1,050 (税込)
サイズ(cm): ヨコ21×タテ24
出版社: ポプラ社 ; ISBN: 4591005364 ; (1970/01)

loveandrock at 16:28|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

エンソくんきしゃにのる

enso.jpgあらすじ エンソくん(推定5歳)が初めて一人で汽車に乗り、おじいさんのところに行く。

絵:スズキ コージ


黄緑と茶。黒い縁取りが印象的
細かい描写にヘタウマ的な絵、という黄金パターンではあるが、全体的に色が濁っているのと、顔が怖いのが好みじゃない。でもこれがスズキコージワールドではあるのね。力強い筆のタッチ、迫力、変さ加減はとてもいい。

エンソくんきしゃにのる

エンソくんきしゃにのる こどものとも傑作集
絵・文:スズキ コージ
価格: ¥840 (税込)
単行本: 32 p ; サイズ(cm): 19.5×27
出版社: 福音館書店 ; ISBN: 4834010457 ; (1990/09)


loveandrock at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

ジャングル

jungle.jpgあらすじ 現地コスタリカを取材したドキュメント絵本。「そこには、さまざまな生き残るための知恵や、自然となかよくくらしていくための秘密が、かくされているかもしれません。」(あとがきより)

絵:松岡達英


きっちりした正確な絵が好きな人にはたまらないリアルなイラスト。といっても、図鑑にあるような細密な絵とは少し違う。仕事に対する真面目さだけではなく、対象物への愛情があふれた絵だ。まるでジャングルのように熱くて濃密な本だが、表紙裏のスケッチ画や、ハナグマ・クモザル説明部分の単純なカットイラストがほっとさせる。圧巻はジャングルの動植物をびっしり見開き4ページに渡って描いたところ。

ジャングル 絵本図鑑シリーズ
絵と文:松岡 達英
大型本: 44 p ; サイズ(cm): 29×22
出版社: 岩崎書店 ; ISBN: 4265029140 ; (1993/10)

loveandrock at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

おやすみなさい 1,2,3

fdd292b5.jpgあらすじ 1から11までの数の絵本。数字以外の文字はない。だからといって、こどもにだけ見せておくなんてもったいない。こんな本こそが、おとなが眠りにつく前のささやかな時間にぴったりな本だと思う。

絵:すぎたゆたか


水彩紙のざらざらした素材感とインクのにじみ。インクというのはどうしてこんなに色の境目が美しいのだろう。ほかの色とまじわりながら思いがけない別の色をつくり出していく。じっと見ているとここではない違うどこかに吸いこまれていくような深み。学生の頃、インクの魅力に惹かれてインクをそろえてみようとしたことがあるが、高くて3色ほど使っただけでやめてしまった。この本を久しぶりに手に取ってみて、もう一度インクで絵を描きたくなってきた。

おやすみなさい 1,2,3 ブッククラブ・国際版絵本
絵:すぎたゆたか
価格: ¥1,260 (税込)
単行本: 24 p ; サイズ(cm): 25×25
出版社: 至光社 ; ISBN: 4783400431 ; 第8版 (2000/01)

loveandrock at 15:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

シンドバッドの冒険

5ff86cf4.jpgあらすじ わしは、一生の間に、七回のこう海に出た。七回とも、もう少しでいのちをうしなう、あぶない目にあい、もう二どとたびになんか出るものかと、そのたびごとに心のそこから思ったね。それなのに、なぜまたしょうこりもなく、つぎつぎとこう海に出たかというと…。 絵:三好 碩也

1969年刊「少年少女世界の名作」シリーズを新装再刊した、とういことで私の持っている本(写真)は今販売されている本とは表紙が違う。第○刷、って記述がないから私が持っているのは初版本なのかな?値段は580円。この初版本の表紙がすごく好き。人喰い人種の島で船乗り達が美食にふけり豚のようになってしまうシーン。最後には草まで食べ、ふんがふんが、としかしゃべられなくなる。(同じ設定が宮崎映画にあったね)そういうの、こどもにとってはめちゃくちゃ怖かった。嘘だとわかっているのに怖い。怖いのに楽しくてたまらないのは絵が相当に楽しいから。楽しくてエキゾチックでポップでデザイン的。アラビアンナイトがこの作風で全部(1001作!)揃っていたらどんなにステキだろう。1001人のイラストレータが、楽しくてエキゾチックでポップでデザイン的に描きまくるっていうのもいいな。是非エントリーしたい。

私のシンドバッドの冒険 少年少女世界の名作16

新装再刊したシンドバッドの冒険 世界の名作
絵:三好 碩也 文:阪田 寛夫 原作:アラビアンナイト
価格: ¥1,260 (税込)
大型本: 83 p ; サイズ(cm): 27×21.5
出版社: 世界文化社 ; ISBN: 4418018077 ; (2001/05)


loveandrock at 11:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

おやゆび姫

710af418.jpgあらすじ チューリップから生まれたおやゆび姫。カエルやコガネムシにさらわれモグラに求婚されても、なすすべなく泣いてばかり。見かねたツバメが連れ帰った国には同じように小さくしかもハンサムな王子様が。

絵:いわさきちひろ


「はな のなかには、うつくしい おうじさまが いました。」「あの きたない ひきがえるや もぐらに くらべると この はなの おうじさまは、なんと すてきな かたでしょう。」身も蓋もないじゃん、姫!このあたりに批判があったのか、現在は別の作家が文章をつけたものになっている。 → 参考サイト Amazon.co.jp

ま、内容はともかく。絵は、いわさきちひろが担当している。非常に人気の高い人だが、私はあまり好きじゃなかった。こどものあどけない姿に偽善的な何かを感じるから。が、この「おやゆび姫」ったら。

まずボートに乗っているシーンにやられてしまう。さまざまな色のバラの美しいこと。とくにピンクが、花びらの繊細さや柔らかさをよく出しながら甘すぎない。そういえば姫はいつも薄いピンクのドレスを着ているし、必ずどの絵にもピンクが使われている(名付けて、ちひろピンク)。葉の緑は黄みがかった暗い色で渋い。この系統の色合いは壁、土、糸車、クモ、とよく使われていて、ピンクとの対比が美しい。全体に、どんな色もグレイッシュ(少し濁っている色合い)なのに透明度が高く、あっさりしているのに深みがある。

姫は無表情に近いのだが、これは意識的にそう描いたのだろうか。自分というものがないこの主人公の内面をよくあらわしている。

私の「おやゆび姫」

世界名作絵本全集 価格:¥350(時価・購入年不明) ひかりのくに株式会社

講談社から大型本で出ています。おやゆびひめ

絵:いわさきちひろ 原作:アンデルセン 文:天神しずえ
価格:¥1575 (税込)
大型:サイズ(cm): 27 x 25
出版社: 講談社 ; ISBN: 4062667819 ; (2005/03)


関連リンク ちひろ美術館 http://www.chihiro.jp/top.html